読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちのエルサはアスペルガー

我が家のエルサ(長女10才、アスペルガー)の日々と私がアスペルガーや発達障害について学んだことなどを綴ります。

女子って女子ってやーよねー

みなさんこんにちわ。
また日が空いてしまいました。今年こそ、まめに書こうと年始に思ったのに、
もう3月です。

うちのエルサは小学校3年生、4月から4年生になります。
このくらいの女子って、だんだん面倒くさくなってくるじゃないですか。
(自分も面倒だった記憶も自覚もあり)
だけど、エルサはアスペルガーです。エルサのアスペルガーの特性として、
暗黙のルールの理解が苦手、というものがあります。
「表面上は仲良くしているけど実は嫌われている」とかいう状況を理解するのが苦手だったり、嫌味を言葉通りに受け取ってしまい、その場の空気を理解していない、など、高学年女子を生き抜くスキル(笑)が欠落しているのです。

ある日エルサがお友達の話をしていて言いました。
「ママ、Aちゃんって女子に嫌われてるんだよ。Bちゃんがね、『Aちゃんってさ、男子の前でだけ態度が違うし、すぐ男子とイチャイチャするよね』って言って、みんなそうだそうだって言うの」
母は小学生女子キターーーーーー!!と思いました(笑)
だってこんなこと言うの初めてだったんです。
誰々がいじわるなことを言ってきた、とか。誰々に消しゴム取られた、とか分かりやすいお友達への不満は今までもあったけど、こういう男女の絡みでのしかも自分に実害の無いものは初めてで。
事の是非はさておき、そういう女子達の会話からAちゃんが嫌われていることを
読み取ったんだな!!おおお、成長成長!とまで思ってしまいました。
そこで私は、
「エルサはどう思うの?Aちゃんについて、みんなが言うように思うの?」と
聞いてみました。
すると
エルサ「うんとね、Aちゃんってなんか上履きのつま先が平らになっていて、固くなってるのね」
母「?????(ま、いっか)それで?」
エルサ「エルサも、その上履きがあれば、別になんてことなく出来るんだけどね、つま先立ち。Aちゃんは、男子の前でつま先立ちするのよ。」
母「う、うん?」
エルサ「だーかーら!!Aちゃんはつま先立ちをして、見せびらかしてるわけ、男子に!それさえ止めれば、みんなに嫌われなくなると思うのに。」

節子…多分だけどAちゃんが嫌われている理由は、それやない…
それはエルサがつま先立ちが羨ましいだけやないか…

やっぱり、そういう女子の会話には微妙に付いていけてないエルサでした。
これからますますそういうことは増えるんだろうなと思うけど、
そういうこと全部避けては通れないし、その都度対応していくしか無いのだと
思っています。

 
ちなみに女子から嫌われる女子の女王と言えば、志乃ちゃんかなって思うんですけど、私は翠と同じクラスだったら絶対ウザいし志乃ちゃんより嫌いだと思いながら読んでいたひねくれ者です。

天使なんかじゃない 完全版全4巻 完結セット (愛蔵版コミックス)

天使なんかじゃない 完全版全4巻 完結セット (愛蔵版コミックス)